• TANAX

【レポート】Rd.5 富士 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

2017.08.11

8月5日(土曜日)

公式練習 8:50~10:25
天候:曇/コース状況:ドライ Pos.17

ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50
天候:曇/コース状況:ドライ Pos.19

ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32
天候:曇/コース状況:ドライ

2週間前の第4戦菅生戦の時に、発生していた台風5号が、進路を変更して日本を縦断する予報により、不安定な天候が予想されていたが、予選決勝日共に崩れることはなく、曇空ながら蒸し暑い天候の中、第5戦富300kmレースは開催された。
走り出しは平中克幸から。アンダーステア傾向で、リアの車高、足回りの変更を施す。しかし、セットはしっかり感もなく、マシンバランスも悪い。フロントスプリングを交換し、コースへ。計測2周目に入った1コーナーで、№48GT-Rに右後方から追突され、スピンさせられてしまう。
エンジンも掛からず、ギアも入らないことで、赤旗中断の要因を作ってしまう。
ピットにマシンが戻ってくるまでに、かなりのタイムロスを強いられてしまい、貴重なテスト時間を削られてしまった。
その後マシンチェックをして、10時10分からBjorn Wirdheimがコースへ。マシンチェックを行い、ギリギリまでマシンバランスを確認。サーキットサファリでもマシンチェックを行って、朝の走行は終了した。

Q1を担当するのはWirdheim。天気もほぼ午前中と変わらず、曇、気温27度の中、開始された。
2分30秒間ピットで待機し、Wirdheimはコースインしていく。
前戦優勝したことにより、70kgのウェイトハ ンディは、マシンにかなりの負担を強いる。 計測3周目に01‘39.007のタイムを計測す るが、セクター3で他車に引っかかってしまい、タイムロス。一旦クールダウンを入れて、再度アタックに入るが、やはり70kgのウエイトハンディと、練習走行で接触された影響、一番タイヤの良い状況でのベストアタックが出来ず、19番手とQ2進出は果たせなかった。


平中 克幸ドライバーコメント
フリー走行の時に接触されて、走行時間を短縮されてしまったことがあったの ですが、そんな中でも車のセットアップを進めていき、良い感触を最後の方は 得られることが出来たので、予選は何とかQ1を通過できるとは思っていたの ですが、アタック中に何度も遅い車に引っかかって、クリアラップを取ることが 出来ず、残念な予選になってしまいました。
決勝はそこから追い上げて行くだけなので、しっかりと諦めずに最後までプッシュし続けたいと思います。

Bjorn WIRDHEIMドライバーコメント
Q1では満足のいくアタックが出来ませんでした。
なぜなら、何度もアタック中に遅い車に引っかかってしまったからです。 クリアラップが取れず、19番手になってしまいました。
明日の決勝では、練習走行でのペースは悪くなかったので、ポイント圏内の6位以内では、必ずフィニッシュ出来ると思っています。

8月6日(日曜日)

決勝RACE 15:25~
天候:晴/コース状況:ドライ Pos.17

決勝前のウォームアップが始まる前に、ブレーキトラブルが発見され、メカニックが必死に修繕を行う。なんとか、ウォームアップまでに、修繕は終わり、開始ギリギリでマシンをピット前に並べる。
まずWirdheimが2周計測した後、ピット作業のフルシミュレーションを行い平中をコースへ。決勝のイメージを作って、この走行は終了した。

決勝のグリッドウォークが始まる頃には、日差しも回復し、夏らしい気候の中でのレース開始になった。
スタートを担当するのはWirdheim。パレードラップ1周、フォーメーションラップ1周の後、スタートが切られた。1コーナーを回った辺りで、№3GT-Rと№65AMGが接触し、№3がコースオフしマシンを止める。
Wirdheimは、1周目に2台(№21AUDI、№33Porsche)をかわし、16番手でストレートを通過。2周目には№88HURACANもパスし、15番手に。 着実に順位を上げていく。
5周目には14番手、10周目には12番手、15周目には7番手まで浮上する。ただ、既に前を塞いでいたマシンがあったため、この時点で前車№9Porscheとmの差は、10秒もあり、ラップタイムもほぼ同じタイムで周回。
なかなか差を縮めることが出来ずにいた。
そんな20周目頃から、Wirdheimはタイヤのバイブレーションを訴え始める。何周かしたのち、タイヤカスだったのか、一瞬バイブレーションは収まるが、24周目にやはりおかしいと無線が入る。予定より速い周回でのドライバー交代、ピット作業を25周目に行い、平中をコースに送り出す。
ピット作業を行っていないマシンを除いて、実質7番手を走行し、タイヤを 労りながら周回を重ねる。しかし、燃費の良いマザーシャーシや、タイヤ2本交換車両などピット作業時間を短縮するマシンなどがあり、全車ピット作業を終えた44周目には、8番手まで後退してしまう。
そんな中№18MCと15周に渡ってバトルを展開。70kgのウエイトがストレー トスピードを奪い、なかなか前に出られない。50周目を過ぎた辺りから、フロントタイヤのバイブレーションを訴え始める。52周目に緊急ピットインを行い、4輪交換し再びコースへ。20番手まで後退するが、チェッカーまでに3台のマシンをパスし、17番手でレースを終えた。


平中 克幸ドライバーコメント
Bjornが19番手から一時は7番手までポジションを上げてくれて、かなり良いペースで走っていたのですが、タイヤの異変を感じて、ピットインして、そこから 少し僕は長めのスティントになったのですが、ペース的にはそこまで悪くなく、ピット作業の関係で前に出られた車は居たのですが、7番手を走っていました。残り10周の辺りで、タイヤの異変を感じ、ペースも落ち、このままズルズル走り続けても意味がないので、ピットインしてタイヤを交換することにしました。 走り続けても違うトラブルになっていたかもしれないので、ピットインしたことは 正解だったと思います。
チャンピオンシップを考えても、かなり厳しいレースではありましたが、諦めずに 次の鈴鹿で、大量得点を取れるように頑張りたいと思います。

Bjorn WIRDHEIMドライバーコメント
僕のスティントは、19位から7位までポジションを上げることが出来て、良かった。しかし、7位に上がって少ししてから、フロントタイヤのバイブレーションを感 じた。タイヤカスカもしれないと走行を続け、一旦バイブレーションもなくなった のですが、やはりタイヤが壊れる前兆だったようで、急遽ピットインをして、
KATSUと交代しました。KATSUもタイヤを労りながら走行していたが、同じ ようにバイブレーションを感じ急遽2回目のピットインすることになってしまいま した。
これによりポイントも取れず、チャンピオンシップもトップと15ポイントの差をつけられてしまいました。
鈴鹿では大量ポイントを取れるよう頑張ります。

田中 哲也総監督コメント
土曜日の午前の走行で、他車に接触されペナルティがその車両に与えられましたが、かなり走行時間を失って、しっかりとしたテストが出来ませんでした。
Bjornは予選頑張ってくれましたが、遅いマシンに引っかかり、Q1突破できませんでした。それがなければ、イージーにQ1は突破出来ていたと思います。
決勝では、Bjornは順位を凄く上げてくれましたが、タイヤがコンディションに合わず、平中のスティントでもう一度タイヤ交換をすることになってしまいました。 その部分を改善しないと、結果は残せないので、次に向けて頑張っていきたいと思います。

Comment

LATEST COMMENTS

TOTAL0

LATEST NEWS

NEWS

【レポート】Rd.4 MOTEGI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.4 MOTEGI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00〜11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00〜11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

NEWS

【レポート】Rd.4 MOTEGI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.4 MOTEGI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00~11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00~11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

NEWS

【レポート】Rd.3 SUZUKA 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.3 SUZUKA 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年8月22日(土曜日) 公式練習 (P3)10:00〜11:35天候:曇:コース:ドライ 気温/路面温度:開始32度/42度、終了33度/46度本来この週末では、鈴鹿10Hが開催される予定だった鈴鹿サーキット。コロナ蔓延の影響で中止

2020年8月22日(土曜日) 公式練習 (P3)10:00〜11:35天候:曇:コース:ドライ 気温/路面温度:開始32度/42度、終了33度/46度本来この週末では、鈴鹿10Hが開催される予定だった鈴鹿サーキット。コロナ蔓延の影響で中止

NEWS

【レポート】Rd.3 SUZUKA 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.3 SUZUKA 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年8月22日(土曜日) 公式練習 (P9)10:00〜11:35天候:曇 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始32度/42度、終了33度/46度本来この週末では、鈴鹿10Hが開催される予定だった鈴鹿サーキット。コロナ蔓延の影響で

2020年8月22日(土曜日) 公式練習 (P9)10:00〜11:35天候:曇 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始32度/42度、終了33度/46度本来この週末では、鈴鹿10Hが開催される予定だった鈴鹿サーキット。コロナ蔓延の影響で

NEWS

【レポート】Rd.2 FUJI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.2 FUJI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年8月8日(土曜日)公式練習 (P6)9:45:00~11:25天候:晴 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始28度/39度、終了29度/41度開幕戦に引き続き富士スピードウェイで始まったSUPERGT第2戦。今回も無観客開催と

2020年8月8日(土曜日)公式練習 (P6)9:45:00~11:25天候:晴 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始28度/39度、終了29度/41度開幕戦に引き続き富士スピードウェイで始まったSUPERGT第2戦。今回も無観客開催と

NEWS

【レポート】Rd.2 FUJI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.2 FUJI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年8月8日(土曜日)公式練習 (P23)9:45:00~11:25天候:晴 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始28度/39度、終了29度/41度 開幕戦に引き続き富士スピードウェイで始まったSUPERGT第2戦。今回も無観客

2020年8月8日(土曜日)公式練習 (P23)9:45:00~11:25天候:晴 : コース:ドライ 気温/路面温度:開始28度/39度、終了29度/41度 開幕戦に引き続き富士スピードウェイで始まったSUPERGT第2戦。今回も無観客

LATEST ENTRIES

NEWS

2020年GAINER SUPER GT参戦概要

2020年GAINER SUPER GT参戦概要

 2020年GAINERは以下の体制でSUPER  GT 300クラスに参戦致します。今期新しく10号車に【ITOCHU ENEX】様のサポートを受け、with  IMPULとしてスタートいたします。ドライバーも11号車、10号車共に同じ

 2020年GAINERは以下の体制でSUPER  GT 300クラスに参戦致します。今期新しく10号車に【ITOCHU ENEX】様のサポートを受け、with  IMPULとしてスタートいたします。ドライバーも11号車、10号車共に同じ

NEWS

2019年SUPER GT参戦概要

2019年SUPER GT参戦概要

関係者各位2019年 AUTOBACS SUPER GT 参戦概要平素よりGAINERを応援して頂きまして、誠にありがとうございます。2019年SUPER GTを以下の体制で参戦いたします。GAINERのエースナンバーを付けます11号車は、

関係者各位2019年 AUTOBACS SUPER GT 参戦概要平素よりGAINERを応援して頂きまして、誠にありがとうございます。2019年SUPER GTを以下の体制で参戦いたします。GAINERのエースナンバーを付けます11号車は、

NEWS

【レポート】Rd.4 MOTEGI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.4 MOTEGI 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00〜11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00〜11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

NEWS

【レポート】Rd.4 MOTEGI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

【レポート】Rd.4 MOTEGI 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2020

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00~11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

2020年9月12日(土曜日) 公式練習 (P6)10:00~11:35天候:小雨から曇:コース:ウエット/ドライ 気温/路面温度:開始32度/30度、終了28度/30度新型コロナウイルスの感染拡大防止策から、これまでの3戦同様に無観客での

TEAM BLOG

SUPERGT第4戦もてぎ決勝結果

SUPERGT第4戦もてぎ決勝結果

皆様今回もイケてる応援ありがとうございました。結果から申しますと、11号車が6番手、10 号車が11番手となりました。予選から色々ありすぎて、書ききれません。今回の300クラスはなぜかガス欠続出でした。何を隠そう11号車もラスト2周でラン

皆様今回もイケてる応援ありがとうございました。結果から申しますと、11号車が6番手、10 号車が11番手となりました。予選から色々ありすぎて、書ききれません。今回の300クラスはなぜかガス欠続出でした。何を隠そう11号車もラスト2周でラン

TEAM BLOG

SUPERGT第2戦予選結果速報

SUPERGT第2戦予選結果速報

予選終了しました。結果11号車は12番手になりました。ラストラップに前に詰まらなければ、、、、相手自己ベスト更新してたので、避けてくれるはずもなく、タイヤも周回ごとに温まっていたので、きちんとアタック出来ていればもう少し前のポジションだった

予選終了しました。結果11号車は12番手になりました。ラストラップに前に詰まらなければ、、、、相手自己ベスト更新してたので、避けてくれるはずもなく、タイヤも周回ごとに温まっていたので、きちんとアタック出来ていればもう少し前のポジションだった

TEAM BLOG

SUPERGT第4戦もてぎQ2間も無くスタート

SUPERGT第4戦もてぎQ2間も無くスタート

アタッカーは平中選手。微妙は天気ですが、少しでも前でスタートしたい!ファイト!!

アタッカーは平中選手。微妙は天気ですが、少しでも前でスタートしたい!ファイト!!

TEAM BLOG

SUPERGT第4戦もてぎQ1🅰️グループスタート

SUPERGT第4戦もてぎQ1🅰️グループスタート

さぁ🅰️グループ予選スタートします。

さぁ🅰️グループ予選スタートします。

SPONSORS