ポ-ルポジション獲得! 難しいコンディションに合わず7位フィニッシュ!!

2015.04.06

10号車 Round.1 RACE REVIEW



4/4(sat)ー 5(sun)



 



今年も岡山国際サーキットにおいて、2015 AUTOBACS SUPER GT第1戦OKAYAMA GT 300km RACE』が開幕した。



今シーズンのGT300クラスはマザーシャーシなど参戦車種の多様化、エントリー台数の増加により昨年以上に激しい戦いが繰り広げられることが予想された。



そして今年の10号車もマシンをNISSAN GT-R NISMO GT3にスイッチ。ドライバーラインナップも全て一新。Aドライバーに500経験も豊富なAndre Couto、Bドライバーにはニスモアスリートドライバーで、今年バサースト12時間で優勝したGT-R使いの千代勝正を起用し、11号車と共にチャンピオン争いの出来る体制で臨む。



 





昨夜の雨は止んではいるものの、路面は完全なウエット路面。



ウエットタイヤを装着し千代がコースへ。徐々に乾いていく路面状況を確認しピットへ。タイヤに負担が掛かるため、少しウエイティングをしてCoutoがドライタイヤでコースへ。



セットの確認をして、その後 再び千代と交代しこのセッションは終了した。



その後、今までは日曜日朝のフリー走行後に行われていたサーキットサファリが土曜日の練習走行後に行われることになり、予選までの最終確認をこの時に終えた。



午後の予選は完全なドライ路面。気温もぐんぐん上がり、5月上旬頃の気候に。



Q1を担当するのはCouto。開始後3分が経過してからコースへ。



5周計測中4周目に、トラフィックに捕まりながらも3番手の01‘27.129のタイムでQ2進出を果たした。



 



500クラスの予選を挟み、今年最初のグリッドを決めるQ2がオンタイムで開始された。



担当するのは千代。開始時間から少し遅らせてコースへ。



計測3周目に、その時点のトップだった11号車平中の01‘26.828のコースレコードタイムを更新する、01‘26.532のタイムでトップへ。



残り時間もまだ3分ほどあったが、そこからタイムを更新するマシンはなく、ポールポジションが確定し、GAINERの2台がフロントローを独占するさい先の良いスタートになった。



 





 



Andre Couto:ドライバーコメント



今日はポールが獲れて本当に良かった。



GAINERで1-2は凄いことだよ。



GT-Rで初めての予選でしたが、GAINERのGT-Rは素晴らしかった。



しかし明日の決勝があるので、まだ仕事は半分残っている。



明日の天気は雨なのかどうなのかわからないけど、レインでもドライでも難しいコンディションは誰しも同じ状況なので、トラブルなしで良いレースをして良いポジションでチェッカーを受けてポイントを沢山獲得したいよ。ベストを尽くすだけだよ。



 



千代 勝正:ドライバーコメント

2015年初めてGAINERとの仕事で、ポールポジションを取ることが出来て、オーナー、Teamスタッフ、DUNLOPさん、関わった全ての方の努力のおかげだと思うので、本当に感謝しています。



オフシーズンのテストから車の速さだったり、運転のしやすさだったり、タイヤのパフォーマンスだったりが非常に良く感じていました。



Q1でCouto選手が良いタイムを出してくれたことで、良いフィーリングだったことを伝えてくれていたので、Q2は自信をもって自分のベストに近い走りが出来て、その結果ポールが獲れて凄くうれしいし、また11号車のSLSが2番手でTeamが1-2て事で、本当にシーズン最高のスタートが切れました。



明日の決勝が残っているので、仕事はここで半分だと思うので、明日も良い結果が出るように、頑張りたいと思います。



 





4/4(SAT):QUATIFY

CIRCUIT:岡山国際サーキット

入場者:9300人

 



#10:GAINER TANAX GT-R

ドライバー:Andre COUTO/千代勝正

 



 



公式練習[9:00~10:35]



曇/ドライ/気温15度/路面温度:18度



 



ノックアウト予選 1回目[14:50~15:05]



曇/ドライ/気温:23度/路面温度:28度



 



ノックアウト予選 2回目[15:35~15:47]



曇/ドライ/気温:23度/路面温度:28度



 





次ページ>>[決勝・コメント]



 


Comment

LATEST COMMENTS

TOTAL 0

LATEST NEWS

NEWS

【レポート】Rd.8 もてぎ 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.8 もてぎ 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

11月11日(土曜日) 公式練習 8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.14 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.5 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年は、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンと

11月11日(土曜日) 公式練習 8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.14 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.5 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年は、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンと

NEWS

【レポート】Rd.8 もてぎ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

【レポート】Rd.8 もてぎ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

11月11日(土曜日) 公式練習8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.12 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.21 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 ー 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年も、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンとなりました。しかし、有終の美を飾るべく、

11月11日(土曜日) 公式練習8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.12 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.21 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 ー 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年も、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンとなりました。しかし、有終の美を飾るべく、

NEWS

2017年GAINERファン感謝祭開催決定

2017年GAINERファン感謝祭開催決定

皆さま!大変お待たせ致しました! 今年もGAINERファン感謝祭、告知の時期がやって参りました。 開催日:12月17日日曜日13:00〜15:45 開催場所:GAINER京都工場 申し込み開始日:11月21日(火) 12:00〜 販売場所:GAINER オフィシャルショップ 先着60名様 よろしくお願いたします!

皆さま!大変お待たせ致しました! 今年もGAINERファン感謝祭、告知の時期がやって参りました。 開催日:12月17日日曜日13:00〜15:45 開催場所:GAINER京都工場 申し込み開始日:11月21日(火) 12:00〜 販売場所:GAINER オフィシャルショップ 先着60名様 よろしくお願いたします!

NEWS

【レポート】Rd.7 タイ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

【レポート】Rd.7 タイ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.17 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイ、ブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.17 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイ、ブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向

NEWS

【レポート】Rd.7 タイランド 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.7 タイランド 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.11 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.12 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向かえる。

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.11 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.12 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向かえる。

NEWS

【レポート】Rd.6 鈴鹿 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.6 鈴鹿 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.15 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.19 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.- 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。鈴鹿1000kmは1966年から

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.15 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.19 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.- 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。鈴鹿1000kmは1966年から

LATEST ENTRIES

TEAM BLOG

「SUZUKA Sound of ENGINE」2017

「SUZUKA Sound of ENGINE」2017

GAINER のtram ownerが、昔に乗っていたマシンを復刻させて、鈴鹿で走ります。

GAINER のtram ownerが、昔に乗っていたマシンを復刻させて、鈴鹿で走ります。

READMORE

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT