【レポート】Rd.7 タイ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

2017.10.16



 



10月7日(土曜日)



公式練習 10:00~11:35

天候:晴/コース状況:ドライ Pos.17



ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15

天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8



ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57

天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.8



SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイ、ブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向かえる。昨年も雨期の後半の時期に行われていたが、毎年スコールなどに見舞われることもなく開催されていた。

しかし今年はかなり不安定な気候の中、予選、決勝共に、ウエットタイヤを履くことになった。

公式練習前に行われた、前座レースの予選時に、今までチャーンインターナショナルでは経験したことのない程の雨が降りしきる。スコールのあとは、晴れ渡り、徐々に路面は乾いていく方向へ。

スタートは、富田 竜一郎。ウェット宣言も出され、ウエットタイヤを装着し、ピットを離れていく。OUT-INでマシンチェック。10時20分に吉田広樹と交代。吉田は違うマシンでの走行の経験はあるが、GT-Rで、このサーキットは初めてで、先ずは慣れることから。心配することはないようで、ドライ路面になったあたりから、再び富田へ。富田は昨年よりマシンのバランスは良いと話す。しかし、勝つためには、もっとセットを詰めていかないといけない。足回りを調整し、吉田へ。300クラスの占有時間に富田がドライブし、このセッションは終了した。



Q1を担当するのは富田。予選前にも、午前中の様なスコールが降り、路面を濡らし、今回はなかなか乾かない。ウエットタイヤでスタートし、計測2周目に1分41秒790で、暫定6番手。路面状況が刻一刻と変わり、3周目にピットへ入り、ウェットのNewタイヤを履き、再びタイムアタックを開始する。計測1周目に、1分40秒698のタイムで暫定3番手。最終的には、9番手でQ2に進んだ。(後に四輪脱輪車があり8番手)

Q2担当は吉田。スタート前にまた雨が降り、路面を濡らす。ウエットタイヤでスタートし、スタビも調整し、吉田がアタックに入る。計測2周目に、1分41秒067のタイムを記録。Q1と同じく、3周目にタイヤを交換するためにピットへ。残り4分でアタック。計測1周目で、1分40秒013。これ以上は更新叶わず、8番手で明日の決勝はスタートすることが決まった。


Comment

LATEST COMMENTS

TOTAL 0

LATEST NEWS

NEWS

【レポート】Rd.8 もてぎ 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.8 もてぎ 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

11月11日(土曜日) 公式練習 8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.14 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.5 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年は、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンと

11月11日(土曜日) 公式練習 8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.14 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.5 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年は、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンと

NEWS

【レポート】Rd.8 もてぎ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

【レポート】Rd.8 もてぎ 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

11月11日(土曜日) 公式練習8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.12 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.21 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 ー 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年も、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンとなりました。しかし、有終の美を飾るべく、

11月11日(土曜日) 公式練習8:45~10:20 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.12 ノックアウト予選 1回目 14:00~14:15 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.21 ノックアウト予選 2回目 14:45~14:57 ー 2017年SUPER GTシリーズも、最終戦を向かえた。今年も、最終戦までチャンピオン争いに残ることが出来ず、悔しいシーズンとなりました。しかし、有終の美を飾るべく、

NEWS

2017年GAINERファン感謝祭開催決定

2017年GAINERファン感謝祭開催決定

皆さま!大変お待たせ致しました! 今年もGAINERファン感謝祭、告知の時期がやって参りました。 開催日:12月17日日曜日13:00〜15:45 開催場所:GAINER京都工場 申し込み開始日:11月21日(火) 12:00〜 販売場所:GAINER オフィシャルショップ 先着60名様 よろしくお願いたします!

皆さま!大変お待たせ致しました! 今年もGAINERファン感謝祭、告知の時期がやって参りました。 開催日:12月17日日曜日13:00〜15:45 開催場所:GAINER京都工場 申し込み開始日:11月21日(火) 12:00〜 販売場所:GAINER オフィシャルショップ 先着60名様 よろしくお願いたします!

NEWS

【レポート】Rd.7 タイランド 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.7 タイランド 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.11 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.12 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向かえる。

10月7日(土曜日) 公式練習 10:00~11:35 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.9 ノックアウト予選 1回目 15:00~15:15 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.11 ノックアウト予選 2回目 15:45~15:57 天候:曇/コース状況:ウエット/ドライ Pos.12 SUPER GT唯一の海外戦が行われる、タイブリラムにあるチャーンインターナショナルサーキット。今年で4年目を向かえる。

NEWS

【レポート】Rd.6 鈴鹿 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

【レポート】Rd.6 鈴鹿 11号車 MERCEDES AMG|SUPER GT2017

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.15 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.19 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.- 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。鈴鹿1000kmは1966年から

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.15 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.19 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.- 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。鈴鹿1000kmは1966年から

NEWS

【レポート】Rd.6 鈴鹿 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

【レポート】Rd.6 鈴鹿 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT2017

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.14 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.5 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.7 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。 鈴鹿1000kmは1966年

8月26日(土曜日) 公式練習 9:20~10:55 天候:曇/コース状況:ウエット~ドライ Pos.14 ノックアウト予選 1回目 14:35~14:50 天候:曇/コース状況:ドライ Pos.5 ノックアウト予選 2回目 15:20~15:32 天候:晴/コース状況:ドライ Pos.7 真夏の国内3連戦の最終戦が、鈴鹿サーキットで行われた。伝統ある鈴鹿1000kmが今年で最後の開催となる。 鈴鹿1000kmは1966年

LATEST ENTRIES

TEAM BLOG

「SUZUKA Sound of ENGINE」2017

「SUZUKA Sound of ENGINE」2017

GAINER のtram ownerが、昔に乗っていたマシンを復刻させて、鈴鹿で走ります。

GAINER のtram ownerが、昔に乗っていたマシンを復刻させて、鈴鹿で走ります。

READMORE

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

Gallery

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT

2017.11.12 Rd.8 もてぎ 10号車 GAINER GT-R NISMO SUPER GT