• TANAX

【レポート】Rd.4 THAILAND 10号車 GT-R NISMO | SUPER GT2018

2018.07.11

2018630(曜日)

公式練習  (P9)10:0011:45

天候:晴 : コース:ドライ  気温/路面温度:30度/38

公式予選1回目 (P11) 15:0015:15

天候:晴: コース:ウエット~ドライ  気温/路面温度: 29度/35

公式予選2回目 (P3P23) 15:4516:55

天候:晴: コース:ドライ  気温/路面温度: 26度/33

 

SUPER GT唯一の海外戦が行われる、Thai Chang International circuit。今までにここで4回開催されてる内、半分の2回を優勝で飾っているGT-R。15年には10号車も2位を獲得している。GT-Rにとって、相性の良いサーキットです。

日本がそれほど夏日になることがないまま、訪れた灼熱のThai。しかし、意外にもChang International circuit は風の通りもよく、33度ほどと、日差しの下に居なければ、比較的過ごしやすい。 走り出しは星野一樹から。走り出しのマシンバランス悪くなく、すぐに吉田広樹と交代。

計測7周で、再び星野へ。2種類のタイヤ比較を行い、占有時間になり吉田と交代。

このセッションは、9番手で終了した。午後からの予選は、Q1を星野が担当する。しかし突然の激しいスコールで15分間ディレイ。

15時15分から予選が開始。路面はウエットで、雨は降っておらず、徐々に路面は回復。

 

しかしQ1はウエットタイヤでアタックを開始する。

他のマシンがピットを離れ、ほぼ最後にアタックを開始する。計測2周目に1分45秒173のタイムを計測。次周にタイヤをNewに代えてアタックするためにピットへ。

再びコースに入り、1周毎にタイムを更新。

ラスト計測で、1分43秒447のタイムを出し、11番手でQ2に進出を決めた。

500クラスのQ1が終わり、路面もほぼドライになり、吉田もドライタイヤでのアタックを開始する。

計測3周目に、1分32秒912で暫定トップ。

続いてのアタックでは、最終コーナーでミスがあり、惜しくも更新できず、ラストアタックに吉田も神経をとぎすます。セクター1、2を自己ベストで走行し、1分32秒731のタイムで暫定3位。

しかし、予選後の再車検で、ブースト圧のオーバーシュートにより、最後尾からのスタートとなりました。

 

星野一樹ドライバーコメント

フリーからドライの調子が良いのは分かっていましたが…ウェットでのQ1になり、ぶっつけの予選になりました。 なんとか11位で通過し、吉田のQ2へ繋げたので良かったです。 Q2でのアタックは素晴らしかったし、3位のタイムでしたが...エンジンの制御系の規則違反により最後尾グリットとなってしまい、ほんとうに残念な予選でした。

吉田広樹ドライバーコメント

今回は走り始めからマシンのバランスもどんどん良くなり、予選では上位を狙える自信がありました。 予選直前に降りだした雨により、一樹さんが担当してくれたQ1はとても難しいWETコンディションになりましたが、ミスなくキッチリQ2へ繋いで貰えました。 Q2で私が走る頃にはドライコンディションになったので、ポールを目指して思いっきりアタックした結果、3番手のタイムを記録する事が出来ました。 しかし予選後の車検の結果、タイムが抹消されることになり、最後尾からスタートすることになりました。 速さに繋がる部分の違反ではなかったので、悔しさや歯痒さが残る予選となってしまいました。

 

201871(日曜日)

決勝  (DNF)15:20天候:晴 / コース:ドライ 

気温/路面温度:開始32度/47度、終盤29度/44度

 

タイに入ってから、毎日の様に午後にはスコールが降っていたが、今日のスタート前はそのような雲が無く、熱いレースを予想させた。

決勝前のサーキットサファリでは、10号車がトップ、11号車は2番手のリザルド。ウォームアップ走行でも、11号車、10号車と2番手、3番手で、決勝に期待の持てる結果になった。

スタートドライバーは、星野。最後尾からの追い上げに期待が掛かる。

フォーメーションラップ1周の後、スタートが切られた。

星野は2周目に18番手、4周目には17番手まで、確実にポジションを上げていく。前を走るのは、ポールポジションを獲得しながら、車両規則違反で22番手のポジションからスタートした、88号車HURACAN。ストレートが速いため、なかなか抜くタイミングが掴めない。

88号車と同じ様に前車をパスし、9周目には14番手、10周目には13番手、12周目には12番手まで、驚異に速さで上位に食らいついていく。19周目の1コーナー立ち上がりで、61号車BRZに接触してしまう。車両に損傷は無いように思われた。

22周目には、10番手のポイント圏内までポジションを上げるが、先ほどの接触により、ラジエターを破損してしまっていたようで、そのままエンジンブローをおこし、コースサイドにマシンを止めることになった。

今回得意なコースで、上位進出も確実視されていたが、運気をたぐり寄せることが出来ず、リタイヤとなった。

次戦の富士500マイルでは、今回の不運と、前半戦の雪辱を晴らすため、再度気合いを入れ直して臨みます。

 

Comment

LATEST COMMENTS

TOTAL0

LATEST NEWS

NEWS

【レポート】Rd.6 菅生 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

【レポート】Rd.6 菅生 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P8)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P7) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P8)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P7) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

NEWS

【レポート】Rd.6 菅生 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

【レポート】Rd.6 菅生 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P4)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P3) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P4)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P3) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

NEWS

【レポート】第47回サマーエンデュランス鈴鹿10時間耐久レース|11号車 GTR-NISMO

【レポート】第47回サマーエンデュランス鈴鹿10時間耐久レース|11号車 GTR-NISMO

2018年8月24日(金曜日) 公式練習1回目 (P11) 13:50~15:50天候:晴:コース:ドライ 気温31度/路面温度/46度公式練習2回目 (P22) 18:30~20:00天候:晴:コース:ドライ 気温29度/路面温度/3

2018年8月24日(金曜日) 公式練習1回目 (P11) 13:50~15:50天候:晴:コース:ドライ 気温31度/路面温度/46度公式練習2回目 (P22) 18:30~20:00天候:晴:コース:ドライ 気温29度/路面温度/3

NEWS

台風による停電被害

台風による停電被害

台風21号による被害に遭われました方に、心よりお見舞い申し上げます。ライフラインそのほかの復旧が、1日でも早く行われます事をお祈りいたします。 弊社がございます、京都市左京区大原地区も未だに電気の供給がストップしたままになっており

台風21号による被害に遭われました方に、心よりお見舞い申し上げます。ライフラインそのほかの復旧が、1日でも早く行われます事をお祈りいたします。 弊社がございます、京都市左京区大原地区も未だに電気の供給がストップしたままになっており

READMORE

NEWS

『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース』車両カラーリング

『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース』車両カラーリング

今週末、8月24日~26日に行われます『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース』 参戦するにあたり、車両カラーリングを発表いたします。

今週末、8月24日~26日に行われます『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース』 参戦するにあたり、車両カラーリングを発表いたします。

NEWS

【レポート】Rd.5 富士 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

【レポート】Rd.5 富士 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

2018年8月4日(土曜日)公式練習  (P1)8:440~10:05天候:晴 : コース:ドライ  気温/路面温度:30度/42度公式予選1回目 (P3) 14:35~14:50天候:晴: コース:ドライ  気温/路面温度: 31度/44

2018年8月4日(土曜日)公式練習  (P1)8:440~10:05天候:晴 : コース:ドライ  気温/路面温度:30度/42度公式予選1回目 (P3) 14:35~14:50天候:晴: コース:ドライ  気温/路面温度: 31度/44

LATEST ENTRIES

NEWS

【レポート】Rd.6 菅生 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

【レポート】Rd.6 菅生 11号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P8)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P7) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P8)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P7) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

NEWS

【レポート】Rd.6 菅生 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

【レポート】Rd.6 菅生 10号車 GT-R NISMO|SUPER GT 2018

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P4)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P3) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

2018年9月15日(土曜日)公式練習  (P4)9:00~10:35天候:曇-雨 : コース:ドライ /ウエット 気温/路面温度:21度/23度公式予選1回目 B組(P3) 14:15~14:25天候:曇: コース:ドライ  気温/路面温

TEAM BLOG

SGT第6戦菅生10号車2位表彰台獲得!

SGT第6戦菅生10号車2位表彰台獲得!

SGT第6戦菅生、10号車が2位表彰台を獲得致しました!!10号車は今年初表彰台になります。吉田は、SGT初表彰台です(昔に1000kmで表彰台には立っておりますが、一度もハンドルを握っておりません)本当におめでとう!11号車は

SGT第6戦菅生、10号車が2位表彰台を獲得致しました!!10号車は今年初表彰台になります。吉田は、SGT初表彰台です(昔に1000kmで表彰台には立っておりますが、一度もハンドルを握っておりません)本当におめでとう!11号車は

TEAM BLOG

暫定予選結果

暫定予選結果

SGT第6戦菅生の暫定予選結果になります。10号車のアタッカーは吉田、11号車は平中でした。10号車は5番手、11号車は7番手で正式結果待ちです。

SGT第6戦菅生の暫定予選結果になります。10号車のアタッカーは吉田、11号車は平中でした。10号車は5番手、11号車は7番手で正式結果待ちです。

TEAM BLOG

菅生予選開始

菅生予選開始

ーQ1は10号車、11号車共にBグループになります。開始2分そこそこで、22号車がクラッシュの為赤旗中断。10号車はスタートしてましたが、11号車はピットで待機中でした。車両回収後9分間の予選になります。

ーQ1は10号車、11号車共にBグループになります。開始2分そこそこで、22号車がクラッシュの為赤旗中断。10号車はスタートしてましたが、11号車はピットで待機中でした。車両回収後9分間の予選になります。

TEAM BLOG

SGT第6戦菅生、曇り空の中公式練習始まりました。10号車星野、11号車平中からスタートです。あっポツポツきだした?

SGT第6戦菅生、曇り空の中公式練習始まりました。10号車星野、11号車平中からスタートです。あっポツポツきだした?

SPONSORS